〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町6963

メニューを開く

職人さん紹介

2020/07/21

職人さんいらっしゃーい ~左官屋さん~

今回は、Casaの職人さんのご紹介をします。

 

カーサに入社して間もないある日。事務所で一人仕事中に一本の電話が。

「あー、お世話になります。サカンハナジマですぅ。」

?! サカンハナジマ?! 外人さん?!ミドルネーム?!ハナジマって名前?!

 

お恥ずかしながら、この日初めて【左官】という言葉を知りました。花嶋さんごめんなさい。

そう、左官とは建物の壁や床などを、こてを使って塗り仕上げる仕事、また、それを専門とする職種のことです。外壁塗り壁を主としているカーサにおいて、この方なくしては成り立たない!!といっても過言ではない。職人さんはこちら!

 

左官花嶋 花嶋さん

(さかんはなじま はなじまさん)

花嶋さんは普段はとてもやさしいですが、仕事となると自分にも他人にも、とても厳しい方です。そんな花嶋さんに惚れ込んだカーサは、月に一度、職人さん全員出席で行っている「カーサ協力会」を取りまとめるカーサ協力会会長という役職を、もう何年も花嶋さんに担っていただいております。時には、渥美にも渇を入れてくれる頼もしいお方。カーサの為、カーサのお客様の為になることを、いつもとても物腰やわらかく一緒に考えてくれます。

 

「あー、安田さん?うん。この前の件だけどねー?うーん、これが一番いいかと思うんだけどねー。一応ねー、色んな材料で試したんだけど、これが一番いいかなー。んー…。ごめん、やっぱりもう少し時間もらっていい?まだいいのがある気がする。」

 

ストイック!!(≧◇≦) なんと言ってもそこが魅力。

左官という職業を愛し、誇りをもっている花嶋さん。常に進化を追及している花嶋さん。

夏の日差しには勝てないようで、夏場は大体顔と腕が真っ赤です(●´ω`●)

 

そして、花嶋さんが信頼するもう一人の左官職人さん。

 

八真左官 八子さん 

(やまささかん やごさん)

横顔の写真しかなくてすいません…。

花嶋さんだけで現場が回らない時は、八子さんにお願いしています。

八子さんはいつも笑顔で、職人さんには珍しくゆっくりした話口調です。ですが、花嶋さん同様に仕事には厳しい方。そして、他の職人さんに人一倍気を遣ってくださいます。

「ここに材料置いたら邪魔ですか?アッ、いいですかー?すいません、なるべく寄せますんで。なんかあったら言ってくださいねー。」

豆情報:八子さんは日本拳法の師範です!!ムキムキ💪

 

ヤスダ

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 株式会社CASA. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.