両親ともめずに住宅計画をするためには・・

〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町6963

電話番号:053-415-8555

メニューを開く

施工事例

2021/03/23

両親ともめずに住宅計画をするためには・・

両親ともめずに住宅計画をするためには・・

工務店社長のクセがスゴい家づくり相談室【第2回】

【今回のテーマ】

両親と揉めずに住宅計画を進めるために気をつけること

両親の家をリフォームして、同居する計画のご夫婦。

 数十年、ろくにメンテナンスもされずにボロボロになってきた家

  足腰が悪くなってきた両親のためにも段差は解消できるし

   可愛がっている孫と一緒にいさせてあげられる

しかし両親にその計画を伝えると、

「俺の目の黒いうちは、何もするな!」

と、何を言ってもその一点張り・・

なぜだと思いますか?

両親に自分たちの計画を理解して欲しいなら、理屈や説得は逆効果

「甘える」「頼る」「お願いする」

この3つの言動で伝えてみて下さい。

親にとって子供はいつまでも子供なんです。

自分たちの都合を正当化して「両親のため」なんて、うまくいかないですよ^_^

素直が一番

感謝が一番

その他のコラムもご覧ください。

お電話でもお気軽にお問合せくださいお電話でもお気軽にお問合せください

電話番号:053-415-8555電話番号:053-415-8555

ポイント イラスト

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 株式会社カーサ(casa). All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . .ABABAI.